Meeting Terrace(ミーティングテラス)の交流会を通じて出会い、パートナーとなられる方が増えています。
その中の一組の男女に、お付き合いにいたるまでの話や感想を聞きました。

Meeting Terrace Couple Interview
飾らず自然体でいられるパートナー「無言でいても苦痛じゃない」「一緒にいて心地良い」

Meeting Terrace Couple Interview
飾らず自然体でいられるパートナー「無言でいても苦痛じゃない」「一緒にいて心地良い」

雅彦さん(40代) 春美さん(50代)
※ご両人とも仮名です。

今回パートナーになったのは、会社員として働く雅彦さん(40代・男性)と、公務員の春美さん(50代・女性)。互いに相手の意志や言葉を尊重しながら、自然な雰囲気で会話を楽しむ二人。出会ったのは、銀座のレストランで開催されたタルト作りのイベントでした。

━━ なにでミーティングテラスをお知りになりましたか?

雅彦さん)
ウェブの広告だったような気がしますね。スマホでニュースを見ていた時に出たような気がします。
春美さん)
友達から「朝日新聞に出てるよ」と教えてもらいました。デジタルで朝日新聞も読んでます。教えてくれた友達もシングルです。

━━ サービスをお知りになって、入会してみようかなと思われたポイントやきっかけはございましたか?

雅彦さん)
やっぱり年齢のレンジですかね。40歳以上というのがよかった。いわゆる結婚相談所だと結婚が前提になってしまっているので「自分がそこまでの気持ちになれるのかな?本当に・・」という思いがあったものですから。
春美さん)
仲のいいシングルの友だちが7歳下なので、婚活イベントに誘われてもステージが違うなあという気がしていました。また、朝日新聞の会だとそんなに変な人は来ないのかなと思いました。ストレートに婚活ではないというのも書いてあったので、それもよかったですね。

━━ それまでは別のサービスはご利用されたり、お相手を探されたりしたことはありましたか?

雅彦さん)
全くしてなかったです。話の流れで出ると思うのでお話したいのですが、3年前に妻を亡くしていまして。自分でも結婚という気持ちになれるかもわからないし、でも寂しさは当然あるし・・。

━━ 3年たって、気持ちが落ち着かれて

雅彦さん)
「気持ちの部分では、まだ落ち着いていない…のでは?」と(春美さんに)思われていると思うんですけどね。ようやく、なんとなく落ち着いてきたのかな、とは自分では思いますね。

━━ ミーティングテラスのイベントにご参加いただいたのは、何回くらいだったか覚えていらっしゃいますか?

春美さん)
私は2回ですね。
雅彦さん)
私は1回です(笑)

━━ 平均をだいぶ下回る回数で・・!笑 お二人が出会われたイベントは、どのイベントでしたか?

雅彦さん)
レストランでタルトを作るイベントでしたね。

━━ ちなみに春美さんが最初に参加されたイベントはなんでしたか?

春美さん)
コーヒーセミナーのイベントでしたね。

━━ タルト作りのイベント、いかがでしたか?

春美さん)
タルト作り自体は、生地から作ったりするわけじゃなかったので、簡単に作れる感じでしたね。
雅彦さん)
タルトを作るときは春美さんと同じグループではなかったんです(笑)
春美さん)
その後の、交流会の時間に初めて話をしましたね。

━━ 雅彦さんは、どうしてタルト作りのイベントを選ばれたのですか?

雅彦さん)
もともと甘いのが好きなんです。ただ、やっぱり独りになってそういうものを食べる機会も少なくなったというのもあったことと、たまたまイベントの会場が、ちょうど近くのお客様先から歩いていけた場所だったので、そのままイベントに参加しました。

━━ 春美さんはどうしてタルト作りに参加されたのですか?

春美さん)
私は、あまりお酒が飲めないので、お菓子作りのほうがいいかなと。あとは、自分の予定と都合があったのがこのイベントだったんです。

━━ 当日、メッセージカードを交換されたんですか?

春美さん)
はい、私のほうがカードを出したんです。

━━ 雅彦さんの第一印象はいかがでしたか?

春美さん)
優しそうな人だなと、思いました。雅彦さんは女性だけじゃなく同じグループになった男性のお話も一生懸命聞いてましたね。

━━ 雅彦さんはいかがでしたか?

雅彦さん)
春美さんは、ふわっと柔らかいしゃべり方が良かったです。あまり「がー」ってこられちゃうと私、ひいちゃうので(笑)春美さんの雰囲気がとにかく柔らかかったので、とても印象に残っていました。

━━ では、カードをもらってご自宅に帰られて、雅彦さんからご連絡されたんですね?

雅彦さん)
いや、その日はなんだか疲れちゃって、何も見ずに寝ちゃったんです。確かイベントは土曜日だったのですが、日曜日になって、そういえば昨日封筒をいただいていたなと。中を見たら春美さんからのメッセージカードが入っていたので、すぐに「ありがとうございました」とメールをしました。

━━ そこからやり取りが始まったのですね

春美さん)
そうなんです。ただ、私はカードを出したけど、本当に私のことだとわかってるのかな?と思って(笑)誰だかわかって返事くれてる?って。一回目お会いして「この人だれだろう」と思われたらどうしようと(笑)
雅彦さん)
ちゃんと印象に残ってました(笑)
春美さん)
割とすぐにお食事に誘ってくれましたね。
雅彦さん)
「もうちょっと、お話してみたいですよね」という流れで。会の中だとたくさんの方がいらっしゃるし、個別に深くお話するというよりもグループでのお話しのほうが多かったので。もう少し二人でゆっくりお話しましょうかと。
春美さん)
「嬉しいな」と思いながらも、「この人じゃなかった」と思われたら、とぎりぎりまで心配していました(笑)
雅彦さん)
当日もそのことを言ってました(笑)でも、この人だと、すぐにわかりましたよ。

━━ 連絡を取られるようになってから、どれくらいの時間でお会いになろうということになったのですか?

雅彦さん)
イベントから2~3週間はたっていたかなと思います。お互いの都合とか。最短でお会いできるのはこの日なんだけど・・という感じで。横浜に食事にいきました。
「どんなものが好みなのかな?」と考えながらお店を選びました。

━━ 夜のお食事されたのですか?

雅彦さん)
いえ、お昼でしたね。お酒をそんなに飲まない、ということも聞いていたので、じゃあお昼のほうがいいかなと。

━━ 1回目はどういうお話をされましたか?

春美さん)
奥様のお話とか。
雅彦さん)
後々、後出しじゃんけん的に言うのはよくないと思っていたので。

━━ 2回目は?

雅彦さん)
1回目に会うまでにメールをする中で、「紅葉も見ごろだよね」と。「じゃあ紅葉でも見にいきましょうか」という話がでていて。横浜の三渓園ですね。

━━ お付き合いされるまでは、どれくらい時間が?

雅彦さん)
自然とお付き合いというかたちになってたんですね。特に「お付き合いしましょう」とは、実は言ってなくて。
春美さん)
そうですね

━━ 大人の恋愛ですね

春美さん)
ちゃんと話もしてくれましたし、いい人だなーと。

━━ 少しお付き合いされるなかで、印象が変わった点はありますか?

春美さん)
うーん、特にないですね。最初のイメージ通り、優しいです。
雅彦さん)
ありのまま、言ってね(笑)
春美さん)
職場では男女平等という雰囲気です。でも、雅彦さんは危ないところとかでは外側を歩いてくれたりとか、いつも紳士的な振る舞いで。そういうことしてくれると、なんだか嬉しいですね。

━━ 雅彦さんはいかがですか?

雅彦さん)
まず、春美さんの職場って本当に忙しいんだなと思いました。夜は遅いし朝も早いですしね。平日は会うことはなかなかできないですけど、連絡はLINEで毎日とりあってます。そういう忙しい中でも本当によくやってるな、と思います。しかも、私の相手までしてくれて、ありがたいなって(笑)

━━ お付き合いされて、日々の生活で変わったところはありますか?

春美さん)
ずっと一人だったので、一人の生活が確立していて、友人と会ったりお稽古事もいれちゃってたので、その辺(お休みの日)は二人の時間を作っていこうかなと考えるようになりましたね。

━━ これから二人でしてみたいな、と思うことはありますか?

雅彦さん)
旅行とか行ってみたいなと思いますし、男性だと一人で行きづらいところってあるじゃないですか。例えばおしゃれなレストランとか、スイーツとか。あとは、一人で旅行に行くってつまらないし、寂しいと思っちゃうので、一緒に行ってくれる人ができてよかったなと思います。
春美さん)
自然がいっぱいあるところに旅行でいきたいですね。
雅彦さん)
山とか私も好きなのでいいですね。私は、けっこう車でどこでも行っちゃうタイプなので。紅葉も車で見に行きましたしね。
雅彦さん)
そういえば、来週、くまのプーさん展に行くよね。
春美さん)
そうだね。行きたいっていったら、雅彦さんがチケットとってくれて。
雅彦さん)
私も電車の広告でみて、おもしろそうだなと思ってたので良かったです。

━━ お二人とも好きなものや価値観が似ているんですね

雅彦さん)
そうですね、似ていますよね。
春美さん)
一緒に行けるなら行きたいなって。価値観というよりは、感覚的に、一緒にいて「心地がいいな」と思いますね。もちろん、趣味も似ているんですけどね、どちらかというとフィーリングが合います。
雅彦さん)
私も、価値観というよりは「無言でいて苦痛じゃない人」だなと。いつも自然体で過ごせてるなと思います。
春美さん)
付き合いはじめだったりすると、かっこつけちゃったりするじゃないですか。でも、雅彦さんに対しては、自分の中でそういうところが一切無いんですよね。ありのままでいられるな、と思いますね。

━━ 雅彦さんが包容力のある方だなと伝わってきますね

雅彦さん)
私は、意識したことないですねー。

━━ ご入会当初、いつまでに見つけたいなどのご希望はありましたか?

雅彦さん)
いつまでに、というのは全く意識してなかったです。「いつか、いい方が見つかったらいいなあ」という感じでしたね。
春美さん)
私もあまりせかせかしている感じではなかったですね。イベントに参加しているうちに、いい人がいたらいいなって。

━━ 入会前と後では、サービスに対するギャップはありましたか?

雅彦さん)
勝手なイメージですけど、ただお話して終わりのイベントだとつまらないのかなと思っていました。
ただ、ミーティングテラスのイベントは、ケーキを作ったり、何かをしたりするイベントなので、その中で自然な会話が生まれる、というのが、私はすごく面白いなと感じましたね。
春美さん)
私が参加したイベントでは、出会いがなくても、コーヒーについての学びがありました。参加する前は、もっとふわっとした会なのかなと思っていたのですが、実際参加してみると、全員と話ができるように席替えがあったり、思ったよりは出会いのイベントっぽいかなと思いました。ただ、逆にこれくらいしないとちゃんと出会うって難しいのかなと思いました。
雅彦さん)
ミーティングテラスでは、女性が男性に求めそうな「学歴」や「年収」などのバックグラウンドとか、そういう条件から入るのではなく、内面から入れるので、より自然なかたちで出会えるなと。私たちの世代にはあっているのかなと思いましたね。

━━ まずは相手を条件で選ぶサービスも多いですよね

雅彦さん)
そうですよね、私たちも条件で検索すると、お互いはじかれちゃってお付き合いできることも無かったかもしれないですね。

━━ そういえば、お二人は同い年ですか?

春美さん)
私が雅彦さんより、一つ上なんです。
雅彦さん)
春美さん誕生日がきたので、今はまだぎりぎり2つ、年が離れてるんです(笑)実は、お会いしたときは、年下の方だと思ってて。
春美さん)
私は年上の方だと思っていたんです。お互いの年齢がわかると雅彦さんは、「年下の彼氏つかまえてよかったね」ってからかうんですよね笑

━━ 春美さんのお誕生日は何かお祝いされたんですか?

雅彦さん)
たまたまLINEのIDを見ていたときに、ここに書かれている数字は誕生日かな?と思って。紅葉を見に行った日に聞いたら、「そうだよって」。その時点で2日誕生日を過ぎちゃってたんですよ。
春美さん)
後日、プレゼントをもらいました。嬉しかったですね。最初、「この日、誕生日?」って突然聞かれて、教えてなかったので「こわい!」って思っちゃいました(笑)

━━ ミーティングテラスを知ってから、加入されるまでどれくらい時間がかかりましたか?

雅彦さん)
多分、知ってから1~2カ月は空いていた気がします。加入のきっかけは、キャンペーンをやっていたのが大きかったかもしれないですね。キャンペーン中は、割とお安く入れるんだ、と思ったのが、背中をおしてくれた感じです。
春美さん)
割と初期のころに申し込もうとしたら、女性は受付がとまってたんです。再開通知に登録して、入会しました。

━━ パートナーができたことを、周りの方にお話されましたか?

春美さん)
ミーティングテラスを教えてくれた友だちに伝えました。喜んでくれましたね。
雅彦さん)
実家が離れているので親にはまだ。あと、そんなに周囲にも話せていないですね。

━━ 周りの方はシングルの方が多いですか?

春美さん)
私は比較的、そうですね。結局、シングルのお友達と付き合っていくということになりますよね。
雅彦さん)
私も周りは結婚していない人が多いですね。特にシングルの人をお友達に選んでいるわけではないですけど、たまたま、多いって感じですかね。

━━ お休みの過ごし方は変わりましたか?

雅彦さん)
以前は、とにかく、掃除洗濯でした。家事全般をやったことなかったので、一人になったから、やらないといけなくて。休みはそれでぐったりしちゃうって感じでした。平日は平日で仕事しているので。今は春美さんと会う時間ができて、休みの過ごし方はやっぱり変わりましたね。

━━ 最後に、ミーティングテラスのいい点があれば教えてください

春美さん)
入会できる方の年齢層が同世代にしぼられていたことと、出会いだけではなく、いろんな経験ができるところですね。
雅彦さん)
がつがつしてないところ。飲み友達を探したりとか、その中でいい人がいたらいいなという人にはお勧めしたいですね。
春美さん)
周りでも結婚相談所に登録してる人がけっこういるので、入会時の条件でなかなか難しいという人にはお勧めしたいなと思います。

━━ お二人とも、インタビューにおこたえいただき本当にありがとうございました!

カップルインタビュー01

カップルインタビュー01

カップルインタビュー03

カップルインタビュー03

担当:井原

ふわりと柔らかな雰囲気の中にも、知的さを感じる雅彦さんと春美さん。
ひとつひとつの言葉を丁寧に、慎重に選んでお話してくださっていることが伝わってきました。
お互いの印象を伺った時には、「ありのまま、言ってね」と相手の気持ちや考えを自然に尊重しあうところに、大人の素敵な関係を見ました。
雅彦さん、春美さん、快くインタビューをお引き受けいただき、本当にありがとうございました。お二人の幸せを、心から願っております。

担当:井原

USER'S VOICE

会員様のユーザーボイスはこちら 会員様のユーザーボイスはこちら

相談会・体験会

資料請求

お電話にて

050-6861-0010 平日 10:00~17:00 土日祝 12:00~17:00

Meeting Terraceの3つの特長

40才以上のシングルの方々に出会いの場を提供するサービスです。結婚のみに限らず、事実婚や週末婚、お茶飲み友だちなど、ゆるやかな自由なかたちのパートナーを自分のペースで探すことができるのが特長です。

40才以上のシングルの方々に出会いの場を提供するサービスです。結婚のみに限らず、事実婚や週末婚、お茶飲み友だちなど、ゆるやかな自由なかたちのパートナーを自分のペースで探すことができるのが特長です。

Features.01 朝日新聞社主催の安心・安全なサービス

Features.01 朝日新聞社主催の安心・安全なサービス

Features.02 結婚だけではない自由なかたちのパートナー探し

Features.02 結婚だけではない自由なかたちのパートナー探し

Features.03 豊かな時間を過ごせる多彩な交流会

Features.03 豊かな時間を過ごせる多彩な交流会

Meeting Terraceの3タイプの出会いの場

Meeting Terraceの3タイプの出会いの場

著名人や講師によるセミナーを中心としたタイプです。

例)ワインセミナー、金融セミナーなど

非日常を体感できる、魅力あるイベントと交流会のタイプです。

例)ホテルビュッフェ+交流会、酒蔵見学+交流会

共通の趣味や職業などの属性やテーマごとの交流会です。

※交流会は月会費内で月1回まで無料でご参加いただけます。

  • ご入会までの流れ

  • ご利用の流れ

Meeting Terraceの利用料金

入会費

●WEBからの申込み:39,800円

●紙の申込書での申込み:50,000円

月会費
9,800円(入会手続き完了月は無料です)
※事務局が独身証明書を拝受し、全ての会員登録手続きが完了した月が「入会手続き完了月」となります。
イベントの参加費
2,000~9,000円(目安)

※料金は税抜きです

はじめての方をサポートします。

相談会・体験会

資料請求

お電話にて

050-6861-0010 平日 10:00~17:00 土日祝 12:00~17:00